やってみて成長できたアルバイト

私が今までで一番印象に残っているアルバイトは、コールセンターのバイトです。
このバイトを始めたきっかけとしては、時給が高かったからです。

当時学生だった私は、カードローンでお金を借りてしまっていて、返済に困っていました。

そのため、ちょっとでも時給の高いバイトをして、1日も早く借りたお金を返したかったんです。

私が住んでいたところは、九州の田舎でしたので、たいていのバイトは時給700円前後でしたが、このコールセンターのバイトは800円から2000円と高額のバイトでした。

こんな高時給なバイトは、他を探してもなかなかないですよね。

能力によって時給は変わりますが、私の場合は時給千円スタートでした。営業成績が良ければ良いほど時給が上がっていく仕組みになっています。

私が勤めたコールセンターのバイト内容は、ある大手通信会社のインターネット回線を営業するバイトです。

電話営業ですので、最初は難しく電話営業を嫌うお客さんに怒られることもあり、営業会社ですので会社の責任者からのプレッシャーもすごかったことを今でも覚えています。

しかしアルバイトを続けることで、どう話せばお客さんが話しを聞いてくれるのか、受注までいくには、どのようにすればよいのか、色々と営業のノウハウが身に付いた気がします。

また正しい日本語の使い方、敬語なども身につけることができ、現在では会社は違いますが、別の営業会社で責任者を務めるまで成長しています。

今までに色々とバイトをしましたが、このコールセンターのバイトは人としても成長できたと実感できるものになっています。

やはり若いころのアルバイト経験は、後々すごく役に立つ事なんだなと思いましたね。ある意味あの時にバイトをしていたから今の私があるっ言ってもいいぐらいだと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>