ストレス発散方法。

私は精神的に疲れやすい事が多いので、自分に合った方法でストレス発散しています。

私は専業主婦なのですが、主人の職場が提供してくれる官舎(社宅)に住んでいるので、プライベートがあまりなく、近所に非常識な人がいても逃げ場がない事でストレスが溜まります。

そして転勤があるので、肌に合わない土地に転勤辞令があるととてもストレスを感じます。私はあまり僻地が得意ではないので、慣れない雪国や田舎に住む事を強要されると辛く感じます。

そんな時の私のストレス発散方法を挙げたいと思います。

1、大親友に話を聞いてもらう事です。
なんでもどんな事でも気軽に話せる人に話を聞いてもらいます。相手は社会人で働いているので、ストレスがMAXになった時だけ愚痴を聞いてもらいます。お互い愚痴を言い合う事でとても心が軽くなります。

2、主人とプロレスごっこをする事です。
主人に自分の怒りのパワーをぶつけて闘います。とても楽しくスッキリします。

3、運動をする事です。
毎日運動を取り入れる事で、身体も心もレフレッシュするし、ダイエット効果もあるので、とても気持ちいいです。

4、趣味に没頭する事です。
大好きな事に熱中してる時はストレスを全く感じずに済むので、時間があればとことん好きな事に集中して楽しみます。

5、美味しい物を食べに行く事です。
これはとても効果があります。美味しい物を食べに行くと、「あぁ~!幸せ」ととっても心が満たされます。

6、自分磨きをすることです。

美容にはもともと興味があるといいますか、少しでも綺麗でいるためにできることっていうのは常に心がけて取り入れるようにしています。食事でしたり、ケア用品でしたり、、、今は50代にして脱毛にも通っています。

以上が私のストレス発散方法です。

これらを繰り返すことにより、ストレスを少しでも溜めないようにしています。ストレスが溜まると主人にもあたってしまうのでそれはそれで主人に迷惑をかけちゃうので、なんとか自分で処理をするように気を付けています。

派遣の仕事を楽しむ

今現在、無職に近いのか? いや派遣で働いている自分にとっては毎日が楽しい。
同じ仕事もあるのだがいってみないと仕事の内容がわからないってことが多い。

では自分が言った仕事の中からひとつ、延々洗い物をしたお仕事。

それは生肉加工場でのお仕事で、濡れないようにとエプロン、長靴、薄手だが使い捨てのビニール手袋着用。もちろんお肉を扱うのでマスクや防止というかネットをきちんとかぶっての作業。

さて、作業内容といえばお肉を切ったあとに使用していたパットと言われる容器をひたすら洗う、洗う、洗い続ける。

パットが無くなったらまな板や包丁も洗う、洗う、洗う・・・
それすらもなくなったら、お肉をスライスした機械を洗う・・・というか外せるパーツを洗ったら本体はお湯で磨く。

最後は床の掃除をしてお終いなのだが・・・これを延々6時間ぶっ続け。

とはいえずっと立ちっぱなしで、延々と洗い物。しかも包丁はめちゃくちゃ切れ味がよくて、少し刃に触れるだけでスパッと切れます。ちなみに自分はその被害者です。

まな板も一辺が1M以上の長方形でとにかくでかい・・・こいつを洗うのも一苦労。しかも肉を切ったあとなので真っ赤っか。

ひたすら亀の子たわしでゴシゴシ・・・これがまた汚れが落ちにくい。でかいから洗いにくい。ラストは重い!それでも何とか終わらせて機械も磨いたら最後の床掃除がほんとに大変。

ホースからは水しか出ないのでブラシで擦ると肉の脂が伸びる・・・仕方ないのでバケツにお湯を入れて何度も流す、磨く、流す、磨くの繰り返し。肉の破片は集めてゴミ箱へ。そして最後まで磨いて水で流してお終い・・・

これをノンストップ6時間はほんとにきつかった・・・

ちなみに時給は850円。自分の地元では平均的な給料ではあるが二度といきたくないと思った仕事でした。

逆に良かったな…って仕事は居酒屋のバイトですね。時給も程よく高かったし、賄も付いてる。そして他の従業員も若くて楽しかった覚えがあります。

また居酒屋では働きたいなって思いますね。